NEWS

2018.11.06

  • ニュースリリース

「アネキセート®注射液 0.5mg」製造販売承認の承継および販売移管についてのお知らせ

アスペンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本 紳吾、以下「アスペンジャパン」)とアステラス製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:安川 健司、以下「アステラス製薬」)は、アステラス製薬が日本で製造販売しているベンゾジアゼピン受容体拮抗剤「アネキセート®注射液 0.5mg」(一般名:フルマゼニル、以下「本製品」)について、2019 年 1 月 1 日付けでアスペンジャパンへ製造販売承認の承継および販売移管することとなりましたのでお知らせします。

アスペンジャパンは、2019 年 1 月より本製品の製造販売元として医薬情報提供・収集・伝達に関する業務を行うとともに、アステラス製薬が長年にわたって培ってきた本製品への信頼を引き継ぎ、安定供給、品質と安全性の確保に努めてまいります。

  • 製造販売承認の承継

    販売名

    ベンゾジアゼピン受容体拮抗剤

    アネキセート®注射液 0.5mg

以上

 

 

アスペングループおよびアスペンジャパン株式会社について

アスペングループは、スペシャリティ医薬品およびジェネリック医薬品を世界 150 ヶ国以上にお届けしている製薬企業グループです。
アスペンジャパン株式会社は、アスペングループの日本法人として 2015 年 7 月より事業を開始し、世界の主要製薬メーカーから承継した製品などをアスペンブランドとしてお届けしています。先発・後発メーカーといったこれまでの枠組みを超えて、アスペンジャパンは医療上必要性の高い『エッセンシャル・メディスン』を中心とした製品で日本の医療に貢献してまいります。

アステラス製薬について

アステラス製薬株式会社は、東京に本社を置き、「先端・信頼の医薬で、世界の人々の健康に貢献する」ことを経営理念に掲げる製薬企業です。アステラス製薬の詳細については、(https://www.astellas.com/jp/)をご覧ください。

アステラス製薬注意事項

このプレスリリースに記載されている現在の計画、予想、戦略、想定に関する記述およびその他の過去の事実ではない記述は、アステラス製薬の業績等に関する将来の見通しです。これらの記述は経営陣の現在入手可能な情報に基づく見積りや想定によるものであり、既知および未知のリスクと不確実な要素を含んでいます。さまざまな要因によって、これら将来の見通しは実際の結果と大きく異なる可能性があります。その要因としては、(i)医薬品市場における事業環境の変化および関係法規制の改正、(ii)為替レートの変動、(iii)新製品発売の遅延、(iv)新製品および既存品の販売活動において期待した成果を得られない可能性、(v)競争力のある新薬を継続的に生み出すことができない可能性、(vi)第三者による知的財産の侵害等がありますが、これらに限定されるものではありません。また、このプレスリリースに含まれている医薬品(開発中のものを含む)に関する情報は、宣伝広告、医学的アドバイスを目的としているものではありません。

<お問い合わせ先>

アスペンジャパン株式会社
広報担当
E-mail: [email protected]

アステラス製薬株式会社
広報部
TEL: 03-3244-3201 FAX: 03-5201-7473

リリース本文(715KB)