ニュースリリース

2017年9月1日

協和発酵キリン株式会社からの製造販売承認の承継
および販売移管完了のお知らせ

 アスペンジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩本紳吾、以下「アスペンジャパン」)は、本日2017年9月1日に協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花井陳雄)より、「アドリアシン®」「パセトシン®」「アセチルスピラマイシン」の製造販売承認の承継、および「ダカルバジン」の販売移管を完了したことをお知らせいたします。

 アスペンジャパンは、本日よりこれらの製品の製造販売元および販売元として医薬情報提供・収集・伝達に関する業務を行うとともに、協和発酵キリン株式会社が長年にわたって培ってきた製品への信頼を引き継ぎ、安定供給、品質と安全性の確保に努めてまいります。

  • 1.製造販売承認の承継

    販売名

    抗悪性腫瘍剤

    アドリアシン®注用10、50

    合成ペニシリン製剤

    パセトシン®カプセル125、250、細粒10%、錠250

    抗生物質製剤

    アセチルスピラマイシン錠100、200

  • 2.販売移管

    販売名

    抗悪性腫瘍剤

    ダカルバジン注用100

以上

リリース本文(376KB)